協力者・情報提供者待ってます

« 「電車男」が帰ってキターッ!スペシャル版で再び恋のバトルぼっ発 サンケイスポーツ 06/06/01 | メイン | 大沢、中谷が「7月24日通りのクリスマス」でW主演 電車女 サンケイスポーツ 06/06/07 »

2006年06月01日

帰ってキターッ!『電車男DX〜最後の聖戦〜』(仮) 9月に2時間スペシャルで放送予定 こちらフジテレビ 06/06/01

★伊東美咲、一年ぶりにエルメス役にカムバック!
★現在、順調収録中!

メディア界では昨年最大のブームとなった「電車男」。原作、映画の大ヒットはもちろん、7月7日にスタートした夏クールの連続ドラマ版も、全11回の平均視聴率が21.2%、9月22日放送の最終回では25.5%という最高視聴率を獲得し、昨夏一番のヒットドラマとなりました。

そして、一年後。再び「電車男」がバージョンアップしてスペシャル版として戻ってきます。このスペシャル「電車男DX〜最後の聖戦〜」(仮)は、原作にはない全くのオリジナルの新作で、主演のエルメス役の伊東美咲、電車男役の伊藤淳史は、もちろん、白石美帆、豊原功補、佐藤江梨子、須藤理彩、劇団ひとり、堀北真希、秋吉久美子といった連ドラ時のレギュラー陣が勢ぞろいするのはもちろん、この番組の陰の主役であるネット住人たち(小栗旬・六角精児・温水洋一 他)も大活躍。

さらには、エルメスとの結婚を目論む電車男の恋敵役として、「夜王」「医龍」と、連続ドラマで引っ張りだこの個性派・北村一輝、エルメスの祖父役で藤村俊二が出演するほか、今、人気絶頂のお笑いコンビ、次長課長が、ヲタク兄弟役で怪演を見せてくれます。

また、南国の楽園・タヒチでの大ロケーションも敢行するなど、この人気ドラマならではの豪華な内容のスペシャルとなるので、乞うご期待!

7月10日スタートの月9「サプリ」のヒロインも務める伊東美咲。こちらでは、仕事をバリバリ頑張るキャリアウーマンに扮するが、「電車男」では、世の男性の憧れの的の、おっとりとしたお嬢様、エルメス…。今年の夏から秋にかけては、伊東美咲という女優の持つ様々な魅力を堪能できそうです。是非、お楽しみに!

http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2006/060601densha.html

2006年06月01日 21:13

トラックバック

こちらへのリンクのない場合トラックバックできません。
このエントリーのトラックバックURL:
http://2ch-library.com/mt/mt-tb.cgi/810

コメント

電車男はこれで終わりとかせず
いろんなものとコラボして
どんどんスペシャルを作っていったほうが良い。

このスペシャルももっと先があるだろうし、
フードファイト(日テレ)に家なき子が出てきたとき
のこと考えると電車男でもできるんじゃないかと思う。
ひとつは同じクールで放映されたドラゴン桜と合体
してみるというのも。もうひとつは品川エキナカと。
品川エキナカの場合は西○亜○とかペンギンとかだせそう。
もともと漫画調のドラマだったんだから出してもおかしくないはず。ケロロ軍曹出してるし。

ただスペシャルのみでということで。

投稿者 B : 2006年08月23日 20:22

コメントしてください

コメント登録機能を利用するには、TypeKey トークンを設定してください。